プロフィール

管理&運営:JaJa

  • Author:管理&運営:JaJa
  • 『Riviera~約束の地リヴィエラ~』『ユグドラ・ユニオン』『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』のゲームデザイン&ディレクション担当。『Gungnir~魔槍の軍神と英雄戦争~』はゲームシステムと世界観、画面デザインまわりを担当。
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re:090527

たくさんのコメントをありがとうございます! レスをば。('-'ノ

>私もD.H.Eシリーズの変態システム(褒め言葉)は、大好きです。
>これから9thがどのようなゲームになるか、見当もつきませんが、ハードごと買う気満々なので、今から楽しみです!!
>お体に気をつけて、頑張ってくださいませ。応援しています!!

D.H.Eシリーズを気に入って頂けて、良かったです!
『ナイツ』では一見どんなゲームか分からないような……すべてが新鮮!みたいなところを目指してみました。
今回の『9th』では、たぶん画面を一見したら「ああいうゲームなのかな?」とひとまず予想して安心(?)していただけると同時に、いざプレイしてみると……その予想をさらに超えていくようなところを目指して要素を練り込んでいるところです。
ハードはけっして安い物ではないので、ハードごと買っていただけるユーザーさんのためにも、遊び倒せるゲームになるよう全力で制作していく所存です。('▽'ノ


>jajaさんの作るシステムは毎回楽しくて今回も期待してしまっています。
>つい最近、思ったのですがナイツインザナイトメアでユグドラのソフトを使うとおまけ要素が加わるのを見て、アドヴァンスのROMを拡張用のデータベースとして活用したら、DSのソフトももっと色々と出来るのではないでしょうか?
>でもROM2つだとコストが高くなりそうな気もします、素人意見ですが……。
>でもふたつのROMを使って作れればいろいろとやれる幅も広がるようなそんな気がしてならないのです。
>なんとなく思いつきで投稿してしまいましたが、少しでも面白いと思っていただければ幸いです。
>9thの製作、頑張ってください

システムは個人的に毎回一番こだわって作っているところなので、気にいって頂けて嬉しいです!
変な方向にトンガリ過ぎないよう、期待に応えられるよう、制作に取り組んでいきたいと思います。

さて、GBAのROMとの併用ですが……たしかに色々とできて面白そうなのですが、やはり1つのゲームを遊ぶためにROM2本必須となってしまうと、ユーザーさんのお小遣いに大ダメージを与えてしまいます……('□';
システム的に可能で面白そうでもなかなか実現できない壁や制約があるのが、ゲーム作りのもどかしいところでもあり、楽しいところでもあります。
『9th』に何らかの連動要素があるかどうか……は、さすがに未だ決めていないのですが、まずはゲーム本編のほうをきちんと作ってから考えようかなと思います。('▽'ノ


>また噛み応えのあるゲームを想像しながら、いつまでも待ってます。

買って頂いたユーザーさんが遊び応えを感じるような、骨太なゲームにできればと思います。
買う前のゲームを想像するのは自分にとっても楽しいことだったりしますが、でも、あまりお待たせしないようにキリキリ頑張っていきたいところです!('▽'ノ


>初めまして、いきなりで申し訳ないですがガチャポン戦士でR・ジャジャばかり使用していたジャジャさんですよね!?
>ブログを見せていただきとても感激しました!Dept.Heavenシリーズなどの作品はこのような小さなアイディアが積み重なって神ゲーとして完成するということが改めて解りました!
>自分も将来スティングさんのプログラマーとして働くことを夢見ているのですが(本気です!)ここのブログを見てさらにプログラムの勉強に熱が入りました。
>これからも体を気をつけてお仕事頑張ってください、応援してます!(長文すみません・・・

そうです。いつも1ターンで製造可能なR・ジャジャばかり作っていました。
オーソドックスな能力で使いやすいんですよ。移動力も7くらいあったはず……(うろ覚え。

自分は他のゲームを買うときに、発売日まであれこれ想像しながら楽しむほうだったりします。
なので、発売されたゲームだけではなく、その過程でも楽しめるとより一層お得感があるかなあと思って、日々の作業を断片的にですが綴っていったりしています。
もしゲームをクリアした後に制作ノートを読み返してみると、「あれはこのことだったのかー」とか「あれは結局こういう形で実装されたのかー(or没にしやがったのか!)」とか……いろいろ謎が解けて少し面白いかもしれません。('▽';
せっかくお金を出してゲームを買って頂くわけですので、(ゲームの中身だけでなくそれ以外も含めて)少しでもたくさん楽しんでもらえれば幸いです。

自分も(中学か高校の頃?)「ドラゴンクエストへの道(だっけ?)」とか読んで、ゲームデザイナーへのモチベーションを高めていったりしていました。
モチベーションを高くもって取り組めば、スキルは伸びていくし、センスも磨かれると思うので、頑張ってください('▽'ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。