プロフィール

管理&運営:JaJa

  • Author:管理&運営:JaJa
  • 『Riviera~約束の地リヴィエラ~』『ユグドラ・ユニオン』『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』のゲームデザイン&ディレクション担当。『Gungnir~魔槍の軍神と英雄戦争~』はゲームシステムと世界観、画面デザインまわりを担当。
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/04

■なんとか予算調整■
いろいろ迷いましたが……、ゲームとしての遊びの本質は極力削りたくなかったので、その部分は死守しつつ、なんとか要調整量の90%以上を吸収。
グラフィック部分を見た目のクオリティを維持しつつ、手法の最適化やこまごま工夫する方向で。

■例えば、ドット絵では……■
今日はほぼ一日かけて、すべてのドットパターンの枚数を計算し、コマ数単位で共通化できるところ(たとえば、しゃがむアニメの2コマ目と、ジャンプアニメの1コマ目は同じポーズで共通化できる、とか)を洗い出していました。
動きの種類は減らさないように、でもなるべく気がつきにくい一瞬一瞬を判断し、共通化、最適化して作業コストを調整する方向で。
その検証作業のため、ドッターさんにも急遽協力を依頼し、実際にテスト用ドットアニメを打ってもらい、試行錯誤を何度も繰り返していました。
最終的にドットパターンは武器差分や目パチなどを除いても7000枚くらいのボリュームになっているので、今回も見応えのあるドット絵アニメーションを楽しんで頂けると思います。

■残りの数%は……?■
気合いで!
……というのもあながち冗談ではないのですが、本当にこれ以上はゲーム自体に大きな影響が出てしまうギリギリのバランスなので、“数%”はスタッフ努力そのものでカバーです。
実際、開発が軌道に乗ると、徐々にこなれてくる部分もあるので……全力で、キリキリ頑張ります。

▼ペラの企画書……ゲームの要点だけを記したA4、1枚のもの。(実際にはカラーで作成しています。)
img20090604.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。